So-net無料ブログ作成

まったりと日記を始めます(半嘘) [日記]

「まったりと、徒然なるままに日記をぽつぽつと始めたいと思います。」

・・・という始まり方、よくありますよね。
ほどよく控えめな感じで、さりげなく責任逃れなこの感じ。実に日本人らしいこの書き方。

だからと言って。

「張り切って、爆発しながら始めたいと思います!!!!!!」


…では、テンションが高くてついていける感じがしません。
確かに弄り甲斐はありそうだけど、それだけのテンションを毎日維持することのほうが大変です。
面白いことを書き続けなければならないプレッシャーに、日々身を捩ることになりそうです。


なのでやはり、最初はゆる~りと、だらだら~っと、な感じで始めるのがやはり典型的日本人型としてはテキセツなのではないかと思いました。



では、最初の記事には何を書こう。

「今日は、とても暑かったですね。全国的に暑かったようです」

実に一般的です。汎用可能です。どこにでもありそうで、これまた実に日本人風な感じ。


「今日はとても寒かったですね。なんと、5月一番の冷え込みだったそうです」

別の日に見れば「ふーん」で終わる日記です。でもエイプリルフール並みの堂々たる嘘。
余りに堂々としていて、まるで小説のようです。
(2014年5月14日は、多分、大体の地域で『今年始まって以来では、一番の暑さ』でした)


じゃあ、どんな始まりがインパクトがあるのか。

「今日はとても寒かったですね。今、オーストラリアです」


これだ。
さりげなくも堂々たる嘘です。しかし、読み手は嘘とは言い切れないこの一文に、

「へぇ~、オーストラリアなんだ。いいなー」

などと、汎用的な答えを返してくれるに違いないのです。



が、私はよくある日本人なので。


「今日は、結構暑かったです。会社で水浴びをそろそろしたい季節になってきましたね」

とでも言っておきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。